薬剤師 山口孝志が薬剤師の収入について紹介する 山口孝志



こんにちは、山口孝志です。

薬剤師の収入について紹介したいと思います。

薬剤師といえば収入が高いと思いがちですが、実態はどうなのでしょうか。

薬剤師の大体の収入について見てみましょう。

まず年収です。

薬局・薬店に勤務する薬剤師は400~700万円、病院に勤務する薬剤師は300~600万円、製薬会社に勤務する薬剤師は500~1000万円ぐらいもらっているようです。

次は、月収についてです。

薬局・薬店に勤務する薬剤師は25~35万円、病院に勤務する薬剤師は20~25万円、製薬会社に勤務する薬剤師は25~40万円ぐらいもらっているようです。

年収は平均的なサラリーマンよりは少し高めです。

薬剤師免許を持っていることを考えればそんなには高くはないかもしれません。

薬剤師の収入は首都圏よりも地方の方が高いようです。

以上のことも就職する際の参考にしてみて下さい。

以上、山口孝志でした。

次回は薬剤師の業務について紹介します。


[関連記事]
薬剤師 山口孝志が薬局について紹介します 山口孝志

[旬のワード]
すしざんまい 春高バレー iPhone Mini 田中律子 スマポ ダブルフェイス 福留孝介 アラスカ 井上尚弥 鈴木大輔

[PR]
IT弁護士によるネット誹謗中傷対策・法律相談ジャスティスジャッジメント